第一商業高校 軽音楽部

 
ミーティング

ミーティング

 
 ←クリスマスライブ →大田桜台遠征
12月25日にミーテングを行いました。

今回のミーティングは、全体で練習と冬の代官山LIVEの話を、その後パート別での話し合い、バンド別での話し合いをしました。

練習の話しは最近の練習量が足りないという話でした。練習する時間、場所はあるのにバンド練習がないからと家に帰ってしまい、基礎練習をしなくなってきているので、毎日行うべき基礎練習をきちんとこなす、という確認をしました。

パート別での話は、毎日行う基礎練習を決めて、どうやって皆が毎日きちんと練習をするのを確認するか、などを決めました。
ドラムパートでは毎日、基礎練習とパラディドルを行うことになりました。基礎練習は、4分、8分、16分を繰り返す練習です。確認方法は毎週木曜日の昼練習の時に確認し、昼練習のない時はメールなどで確認するということになりました。

バンド別での話は、自分の所属しているバンドをどのようなバンドにしたいのか、の話でした。このバンドでは何を目指すのかや、期間を決めて曲を作ることや、どのようにしたら耳に残る曲が作れるかなどを話しました。
私のバンドでは、曲を作るのに3人で役割と期限を決めて作っていく事と、個人のスキルアップをする事と、歌詞では、違う目線でも書いてみることなどを決めました。

先生の話を聞いて、私は先輩方のように、ドラムフレーズだけを聞いても、聞いている人がどの曲を演奏しているのかわかる、というような曲を作りたいと思いました。特徴のあるフレーズやリズムをたくさん考えていきたいです。

1月5日、6日、7日の3日間行われる冬の代官山LIVEが迫ってきています。
演奏面では、冬の代官山LIVEを意味のあるLIVEのするために全力を出して演奏し、スタッフ面では、ソコアゲU16の時の反省を生かして他校さんに失礼のないように、そして、より良い冬の代官山LIVEにするために一生懸命頑張っていきます。

今回のミーティングで私は改めて自分の練習量が足りないのかわかりました。きちんと見になる練習をし、スキルアップを目指したいです。


ピンクラッシュ (Dr)
2年 下川すみれ


もくじ   3kaku_s_L.png   ミーティング
*Edit   
  • 【クリスマスライブ】へ
  • 【大田桜台遠征】へ