第一商業高校 軽音楽部

 
大会

閃光ライオット二次審査☆

 
 ←閃光ライオット →ミーティング

今日は下北沢のライブハウスで閃光ライオットという大会の二次審査がありました。



この大会は28日のブログにもある通り一商からは2バンド通過しました。
先週はトロイメライが審査を行いました。

私たち釈迦導は、このような大会にはあまり慣れていなかったため余裕がない演奏になってしまいました。

この大会に向けて、今まで改善できていなかったアレンジはもちろんの事、『見せる演奏』の練習を頑張ってきました。

私自身今まで曲に合わせて表情を作っていたつもりでしたが、今回顧問の先生から『怒っているような表情』だという指摘を頂いて自分が思っているより表面上には出ないものなんだと学びました。

しかしただの固い振り付けや、表情ではなにも伝わらないのであくまでも自然にやるというのがとても大変でした。

また、動き過ぎてchorusの声がぶれる事なども気を付けました。

結果はまだわかりませんが、どのような結果にしろ今回の練習や本番で学んだことはとても大きいと思います。

バンドで合わせる事の楽しさをより感じられた数日間でした。

今回の経験を活かし、これからある都大会に向けよりよい曲を作れるよう頑張りたいと思います。

一商の2バンドが二次審査通過することを心より願います。



そして閃光ライオット二次審査に参加された皆さん、お疲れ様でした。

最近は暑い日が続きますが熱中症などに気を付けて音楽を楽しみましょう♪

└3年 釈迦導・TREACHERY (dr.&cho.)坪口 美紅


もくじ   3kaku_s_L.png   大会
*Edit   
  • 【閃光ライオット】へ
  • 【ミーティング】へ